2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

Instagram

  • Instagram
無料ブログはココログ
フォト

web shop

« 紅葉の京都へ・・・岡崎 美先 | トップページ | ブリキ缶のアンティーク加工 »

2012年11月28日 (水)

紅葉の京都へ・・・嵐山

Dsc02253

京都のお出かけレポはこれで最後になります。

ランチを食べてから嵐山の方へ・・・

途中から渋滞に巻き込まれました。でも駐車場は少し待っただけで

止められました。

観光バスがものすごい台数止まっていました。

浜松とか岐阜とか・・・色んな所から来ているようでした。

渡月橋の人だかりがすごいです。ちょっと気持ち悪い。。

6


嵐山は初めて行ったのですが、お店が多くてびっくり~。

こちらのコロッケ屋さん、すごい並んでいたので美味しいのかな?と

思って並んで買ったのに少し期待外れでしたcoldsweats01

京都の名店の露店もたくさん出ていて、マールブランシュも出ていたので

抹茶のラングドシャを買いました。

Dsc02261


嵐山の紅葉もめっちゃキレイでした~。真っ赤っかです。

Dsc02280


お寺がたくさんあったのですが、天龍寺に行きました。

庭園だけの入場料を500円払って入りました。

本堂と庭園だと600円だったかな?

天龍寺の庭園はものすごく広かったです。

歩くの疲れたぁ~、でもいい運動になりました。

Dsc02283


庭園の敷地内にある精進料理のお店です。

佇まいが素敵ですね。

Dsc02291


黄色もキレイでした。

Dsc02313


竹林のすっとした空間に紅葉が合わさってとっても素敵な世界です。

ほんとにキレイです。

Dsc08727

嵐山の紅葉を満喫して。

人ごみと歩き疲れでしんどくなってきたので、車に戻りました。

その後、八坂神社の近くのレトロカフェ長楽館へ行く予定でしたが、

京都市内の道路はどこも渋滞。

遅くなると帰りの高速も混みそうだったので、そのまま帰路につきました。

長楽館は次回に是非行きたいです。

初めての京都の紅葉、ほんとにきれいで感動しました。

でも人の多さにもびっくり~。ちょっと疲れました。

今日もブログを読んでくださりありがとうございます~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 紅葉の京都へ・・・岡崎 美先 | トップページ | ブリキ缶のアンティーク加工 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

うわーーっ
渡月橋 よく見たら本当にびっしりの人 人 人なのですね
すごくびっくりしました
でも素晴らしいお天気と紅葉が 現実のものとは思えないような
美しい風景を作り出してくれて
なほさん 素敵な京都旅行になりましたね
竹林の画像 綺麗すぎて涙が出そう

京都紅葉ツアー、お疲れさまhappy01
こないだの日曜日はほんとにお天気が良くて紅葉狩り日和やったねぇ。
京都はやっぱりすごい人やったんやねsweat01
私も行きたかったんやけど、結局行かなかったわweep
けど、ダンナが昨日の夜に職場の人たちとライトアップを観に行ったみたいで・・。
まさになほりんの行った嵐山の天龍寺へ行って来たらしいでsmile
平日の夜でもなんと1時間待ちとかやったみたいやで。
恐るべし嵐山・・・・・coldsweats02
写真をいっぱい撮ってきたみたいやから
また見せて貰うわ。
夜もなかなか綺麗やったらしいでwink

はなさんへ
すごいでしょ~、私もびっくりしました。
もちろん渡月橋は渡りませんでしたよ(笑)
人が多くてたくさんまわれなかったのですが、想像を絶するほどの
きれいな紅葉が見れて良かったです。
やっぱり京都はいいな。

竹林の写真、夫が撮りました。
私も気に入っています。


みほりんへ
紅葉時期の京都はすごい人って聞いてたけど、
こんなにすごい人だと思わなかったよ。
去年は奈良に行ったんやけど、全然違うわ。
奈良からも観光バスで来てたからね。

旦那さん、ライトアップ見に行ったんやね。
うちの夫もライトアップが見たいって言うてたけど、夜まで居られなかったし・・・
清水寺もすごくキレイみたいやで。
嵐山はやっぱり平日の夜でも混んでたんやね。
写真、きれいに撮れてたかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040446/48014229

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の京都へ・・・嵐山:

« 紅葉の京都へ・・・岡崎 美先 | トップページ | ブリキ缶のアンティーク加工 »